Kguide Travel Japan

openmatomeautherview

1 2
 totoya's Matome 

セイコガニを丹後では「コッペ」といいます。どうしてこのように呼ばれているのか聞いても分かりません。12月限定のセコガニは庶民が愛する玉手箱の宝石です。外子はまるでキャビアを思わせるプチプチ感。内子...
Modify : 2018-08-30 11:07:42 ✎ totoya
京丹後龍宮プロジェクトは地域住民らが自らの技能を生かすスタイルで活動しています。海の玉手箱プランの一押しはブルーが美しい京丹後「青の洞窟・愛の洞窟」探検ぷらんです。体験コンシェルジュ・地域ディレク...
Modify : 2018-07-18 12:55:06 ✎ totoya
京丹後龍宮プロジェクトの海の体験、シーカヤックがスタートしました。山陰海岸ジオパークの壮大な奇岩や絶景を楽しみながら、インストラクターとゆっくり水上散歩ができます。インストラクター「とト屋の女将」...
Modify : 2018-07-18 12:53:18 ✎ totoya
11月6日松葉ガニ解禁!5日午後8時頃、真っ白な長靴をはいた船員たちが港に集まってきます。とト屋の女将も船長さん達に大漁の挨拶をしお見送りをします。仲買人、家族の皆さんと共にシーズンの大漁を祈願し...
Modify : 2017-10-27 23:09:05 ✎ totoya
8月16日深夜0時59分毎日放送「おとな会」に龍宮プロジェクトメンバーが出演いたします。それぞれのメンバーの録画を見ながら、スタジオで大人の会話をする感じです。地域活性化と自分の仕事とを同時に取り...
Modify : 2017-08-17 13:34:29 ✎ totoya
紫陽花の花が美しく咲いています。とト屋が丹後間人の地に生まれて20周年を迎えました。一途に走り続けて、丹後の魅力を大勢の方に体感していただきました。丹後の魅力は食、地酒、温泉、風景に加えて人です。...
Modify : 2017-06-19 23:29:13 ✎ totoya
ニッポンのルーツがここにありました。「海の京都」天橋立を望む地に、神代のころより信仰を集める古社がある。秘伝の宝物を有し、神話と歴史が交錯する舞台となってきた「元伊勢籠神社」を藤井フミヤさんが訪れ...
Modify : 2017-06-17 01:02:57 ✎ totoya
この夏、山陰海岸ジオパークを360度体感できるシーカヤック体験をスタートします。日本列島誕生のドラマを体感しながら沖縄のような美しいコバルトブルーを楽しんでください。カヤックは屏風岩周辺まで公認イ...
Modify : 2017-06-16 11:33:06 ✎ totoya
ユネスコジオパークに認定の山陰海岸ジオパーク。京丹後市の魅力を代表する屏風岩周辺で奇岩の絶景を楽しんだり、コバルトブルーの美しい海の上をインストラクターと一緒に水上散歩しませんか!洞窟もあり探検気...
Modify : 2017-06-09 00:21:31 ✎ totoya
6月より大きな真っ赤なトマト狩りの体験がスタートします。とト屋のメイン料理は地物野菜と海の幸のお鍋です。今海の幸ではワカメのしゃぶしゃぶや平目やスズキ、アゴの団子などとっても美味しいんです。そして...
Modify : 2017-05-31 08:27:30 ✎ totoya
丹後は丹後縮緬の産地です。布を織るという心意気はありましたが、着物を着るという文化に少し欠けていたように思います。そんな気づきから今では丹後の歴史や文化を彩る着物を着る文化が見直され、多くのイベン...
Modify : 2017-05-30 22:09:40 ✎ totoya
間人ガニは11月6日に解禁となり3月20日まで漁を続けます。冬の日本海は厳しく、五隻の船は大海原へと向かいます。漁師さんと仲の良い女将はセリ場でいろんなことを教えてもらい、また仲買人さんの選別の知...
Modify : 2017-02-28 18:23:35 ✎ totoya
丹後の歴史・文化を醸し出すうまし宿 とト屋は12月17日でオープン20周年を迎えました。「魚やカニが旨い宿」「心ほどける体験の宿」二つのコンセプトを持って新しく生まれ変わります。丹後地方はちりめん...
Modify : 2017-01-26 00:05:49 ✎ totoya
たまらないプランとお客様の声!12月限定のセコガニを思いっきり食べたい方、またセコガニの入門プランで楽しいひと時を、とト屋 女将と楽しみましょう!セコガニのオレンジ色の内子は生うにのように濃厚でや...
Modify : 2016-12-13 01:19:40 ✎ totoya
11月6日間人蟹が解禁となり、多くのお客様が丹後に来られます。海の京都最大の間人港は3月まで活気づきます。大海原へでる漁師さん、カニの良し悪しを見極める仲買人さん。そして旅館のおもてなしで丹後の誇...
Modify : 2016-11-06 01:03:23 ✎ totoya
11月6日は松葉ガニの解禁です。3月20日まで間人蟹、間人港のドラマが始まります。海の男、港の女!私は港の女「とト屋の女将」で冬の間奮闘します。私の目利きの蟹をお披露目から始まり、食す30分前まで...
Modify : 2016-11-06 00:28:36 ✎ totoya
底引き網漁解禁!沖ギスを七輪で焼いて生姜醤油で思う存分食べるのが丹後流です。優しい脂がのっていてヘルシーです。たくさん食べるほど美味しさが増してきます。止まらない、止まらない!かっぱえびせん。のよ...
Modify : 2016-09-26 15:20:54 ✎ totoya
香港から3年前に宿泊していただいた若いお二人。朝、早起きして朝日のツアーと定置網漁を体験しました。お客様と交流しながらのおもてなしは、心に残る思い出になるようです。それから日本に来られたら必ずとト屋...
Modify : 2016-09-24 18:15:28 ✎ totoya
丹後は丹後縮緬の産地です。布を織るという心意気はありましたが、着物を着るという文化に少し欠けていたように思います。そんな気づきから今では丹後の歴史や文化を彩る着物を着る文化が見直され、多くのイベン...
Modify : 2016-09-22 23:15:35 ✎ totoya
ピチピチにぎり寿司のネタを漁師さんの船に乗って採りに!大自然の中で日の出をみます。料理長が捌いたネタで寿司職人になろう!自分が握った獲れたてピチピチにぎり寿司は格別!
Modify : 2016-06-12 15:20:46 ✎ totoya

1 2