Kguide Travel Japan

openmatomeview

さぁ行こう 海の京都が面白い! 『京丹後モデルコース』1日目
京都北部の体験型観光コース 舞鶴⇒天橋立⇒伊根⇒京丹後 歴史を知り、海の幸を味わい、体験し、学び、ワクワクドキドキの旅行になること請け合いです。
Updated Date : 2016-10-31 21:03:51
Author ✎ himebara55
この記事をシェアしてください。 ☺

旅行行程~1日目
往路 城崎1号
城崎1号 京都駅7:32ー豊岡9:42着 観光列車くろまつ号10:08発ー天橋立12:20着 天橋立ビューランド(ゴンドラにて山頂へ)14:30 山陰ジオパークへ(丹後松島・立岩)16:00 間人/旅館着

山陰線 31番ホーム乗り場
34.98514670263265
135.75875043694396
0
0
0
13
34.98514670263265,135.75875043694396,0,0,0
天橋立
天橋立 股のぞき
日本三景のひとつ、天橋立は、傘松公園や天橋立ビューランドからの股のぞき・袖のぞきが観光ポイントのひとつとなっている。 天橋立は『丹後国風土記』にイザナギが天へ通うために作ったものとあるように、股のぞきを行うことで、天地が逆転し、 細長く延びた松林が一瞬天にかかるような情景を愉しむことができる。

天橋立
35.55650643661645
135.184135325253
0
0
0
11
35.55650643661645,135.184135325253,0,0,0
丹後鉄道 くろまつ号
車内に天然木を贅沢に使い、落ち着いた雰囲気と懐かしくて新しい、 ここでしか味わえない上質な空間が演出された「丹後くろまつ号」。
走るダイニング列車ともいわれる車内では 予約すれば地元産の食材をふんだんに使った美味しいランチもいただけます。
山陰ジオパーク(丹後松島・立岩)
立岩
この立岩にも伝説が秘められています用明天皇の第三皇子磨子親王が鰾古・軽足・土車という3匹の鬼を退治された時二匹は殺し土車だけはみせしめのため、この大岩に封じ込めたといわれています今でも風の強い、波の高い夜などは、鬼の号泣する声が聞こえるといわれています。柱状玄武岩のそそり立っているところから立岩とも呼ばれ、日本でも数少ない、自然岩の一つです。

35.74357628462464
135.10557532223174
0
0
0
15
35.74357628462464,135.10557532223174,0,0,0
大成古墳
大成古墳群は、もともと片山古墳・産土山古墳と連続する丘陵北端に位置し、13基の横穴式石室墳からなる古墳群です。

大成古墳群
35.744759830945384
135.1096504961606
0
0
0
15
35.744759830945384,135.1096504961606,0,0,0
宿泊先 間人温泉郷海辺の『うまし宿 とト屋』
鮮魚、温泉そしてこだわりの地酒。海辺の「和製オーベルジュ」漁師さんも太鼓判の旨い地魚、カニを出す宿で評判です。
京丹後市
丹後は古代の大陸文化が色濃く遺る地域です。 日本海を隔てた韓国・中国はもちろん、 遠くペルシャ文化の香りも感じるところです。 丹後の景色や料理で丹後らしさを満喫してもらえれば、 何よりと心を込めておもてなし。
京丹後市
1月から3月までの漁ですが、 天候は裏日本特有の気象条件でシベリアに ある大陸高気圧から吹き出す冷たい風、 波は高く、雪が吹きつけ、漁場に出かけるのは命がけです。 そのため日帰りの漁しかできないので漁獲量は限られていますが、 その日に持ち帰るので鮮度は抜群です。
美味しいものを頂いて、温泉で寛ぎいよいよ2日目の体験を楽しみにおやすみなさい。

うまし宿とト屋
35.74057996883608
135.10505855170777
0
0
0
16
35.74057996883608,135.10505855170777,0,0,0
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

さぁ行こう 海の京都が面白い! 『京丹後モデルコース』2日目
日本海沿岸にある最大の海の巨大古墳『神明山古墳』
京都丹後『大成(おおなる)古墳』
桂離宮・修学院離宮・仙洞御所
また行きたくなる京丹後のオーベルジュ「うましの宿 とト屋」