Kguide Travel Japan

openmatomeview

◆第一回♪セイコガニ♪早食い大会!宿泊イベント開催!京丹後市 うまし宿 とト屋
たまらないプランとお客様の声! 12月限定のセコガニを思いっきり食べたい方、またセコガニの入門プランで楽しいひと時を、とト屋 女将と楽しみましょう!セコガニのオレンジ色の内子は生うにのように濃厚でやみつきになる味です! 外子はまるでキャビアのよう。日本一カニ好き女将のおもてなしで、丹後の冬を満喫!
Updated Date : 2016-12-13 01:19:40
Author ✎ totoya
この記事をシェアしてください。 ☺

第一回 間人蟹の雌ガニ早食い大会!雌ガニをたっぷり食べるイベント開催!
セイコガニ早食い大会女将に挑戦!優勝者は来シーズン無料宿泊ご招待
魚屋のように港に通い買い付ける女将!
12月しか食べれないセコガニ(コッペ)パーティーに参加しませんか! 12月13日(火) 14日(水) 19日(月) 20日(火) 21日(水) ①1日5組10人限定! ②女将に挑戦!早食い大会。 女将に勝てば宿泊代5000円サービス ③優勝者は来シーズン無料で参加できます。(*^^)v ④パーティーですのでセコ好きな方と一緒にお食事をします。 ⑤食事開始時間 6時より ⑥宿泊料金 1泊2食 お1人14800円 丹後地酒飲み比べ3種付 小さな宿ですが、女将の心意気で楽しいおもてなしをいたします。
OpenMatome
ジャズを聴きながら、オシャレなダイニングで過ごす!
パーティーですのでみんなでワイワイ楽しみましょう! お1人の参加でもいいですよ♪ セコガニ、地酒、お話が好きな方、大集合!
OpenMatome
間人ガニのメス「コッペ」ちゃんです!
なぜ丹後ではコッペというのでしょう! 誰にきいても分からないんです。 大きなお腹の卵、外子はまるでキャビアです。 都会で食べるセコも美味しいですが本場で食べるセコはもっと感激する旨さです。
OpenMatome
オレンジ色の中子はまるでウニ!
ウニのように優しい濃厚な旨さは、食べた人にしかわからない感動の味です。 お酒が進みます。
OpenMatome
活けセコを食べるんです!
チェックイン後、活きたセコガニをお見せいたします。 ガサガサの元気よく動くんです。 初めて見ました(*^^)v とお客様は必ずいいます。 食べる前に水で絞めます。 そうしてから湯がかないと指を落としてしまいます。
OpenMatome
琴引浜の海水の塩出湯がきます!
自分のテーブルにお鍋をおいて、湯がき体験をします。 薄塩の水が沸騰したら、セコガニを入れます。 真っ赤にセコの背中が赤くなります。 10分くらい温泉に浸かってみましょう。 可愛いコッペちゃんになりますよ。 とト屋は体験の宿なので、見ること、作ることをスタッフと一緒にします。 それだけ美味しさも倍増します。 初めての方はセコガニ入門ですね。
OpenMatome
セコスープを作りましょう!
セコガニを半分に割ると、中にはオレンジ色の中子とミソがあります。 もちろん生で食べてもいいですよ。 ホントにウニのようなとろける旨さがあるんです。 一度挑戦してみて下さい。 まだ私以外はだれも食べていないかもしれません。(^O^)/ お出汁はとト屋オリジナルスープの中で湯がきます。 瞬間にスープの色が変わり、旨みが広がっていきます。 まずはスープを飲んで、野菜を食べます。 セコガニもスープの旨みが入ってまた違った味に変身しています。
OpenMatome
海の京都全蔵の地酒が楽しめます!
セコガニは酒の肴によく合うんです。ドンドンお酒がすすんでいきます。 女性にも大変喜んで地酒を召し上がっていただいています。 とト屋オリジナル大魔神【大間人】が人気です! 飲み比べもございます。お好きなお酒を見つけてくださいね。
OpenMatome
女将 池田香代子と若女将 池田冴子です!
2人ともお酒は飲めないのですが、京丹後で一番セコガニを食べていると思います。 間人ガニを愛し、セコガニを愛し、二人でセコガニ早食い大会をしようと思いました。 それならセコガニが大好きな方と楽しみたいと企画いたしました。 12月限定で企画したセコガニ食べ放題プランをご案内いたします。(^O^)/ お誘いあわせの上、ご参加下さいませ。 うまし宿 とト屋 池田香代子
OpenMatome

立岩近く
35.74122220150212
135.10469734668732
0
0
0
14
35.74122220150212,135.10469734668732,0,0,0
お申し込みは うまし宿 とト屋 0772-75-2639  お電話でセコガニパーティープランとお申込み下さいませ。 お部屋は家族単位でご用意いたします。 満席になりましたらご了承下さいませ。 とト屋 女将 池田香代子
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

◆「心ほどける体験の宿」カニフルコース宿泊+振袖着付け体験無料モニタープラン募集!
伊根町-梦幻的船屋世界
【京都】神社にまつわる和菓子ツアー
冬の味覚 蟹を食べに行こう
京都丹後『大成(おおなる)古墳』